ニキビ跡が治らないなら皮膚科も選択肢の1つ!

ニキビ跡が治らないなら皮膚科に行ってみましょう!

美容皮膚科に行ってみるのもいいでしょう

私はフェイスラインにニキビ跡が沢山ありました。

 

大人になってからどうしても生理前になるとポツポツと目立つようにできてしまって、治ってはできるというのを繰り返した結果、赤みが残ってしまいました。

 

それはそれは色々な化粧水、美容液を試しました。

 

確かに、美白化粧水を沢山塗りこんだ時は、少し薄くなったかなと効果はあった気がします。

 

でも、この赤い斑点のように目立ったものは、そう簡単にはなくなりませんでした。

 

ホームケアではなんともならないのであれば、自分でケアをして余計な刺激を与えてしまって悪化させてしまう前に、美容皮膚科に行くことも考えておく必要があると思います。

普通の皮膚科は割安で行きやすいかも知れませんが、効果はそこまででした。(私の主観です)

 

皮膚科が悪いということではなくて、ニキビについてはは皮膚科で治療をしてもらえるのですが、ニキビ跡になるとニキビと違ってもう皮膚の病気は治っているとみなされるので、保険適用で実施できる治療がないのです。

 

そのため、医療ではなくて美容として美容皮膚科やエステでレーザーなどによる治療をしてもらうしかないのです。

 

美容皮膚科では、レーザー治療だけでなくイオン導入という電気の力を使い水分や美容成分を肌の深部まで送り込むことが出来るので肌やニキビ跡の回復はとても早くなります(値段は高いですが)。

 

ホームケアもとても大切ですが、自分では正しい方法がわからないという方や、面倒なケアを継続するのが苦手な方は一度美容皮膚科などに行ってみるのも良いでしょう。

フォトRF(オーロラ)を実施しました

実際に私は結婚式を挙げることが決まったときに、ずっとコンプレックスだったニキビ跡を本気で治すことを考えました。

 

一生に一度の結婚式なので、綺麗な状態で迎えたいなという思いが強かったのです。

 

色々と調べて、結局美容皮膚科に行くことにしました。

 

「フォトオーロラ」という施術を受けるためです。

 

私は1回の施術でニキビ跡が消えると思っていたのですが、最低5回は必要とのことでした。

 

しかも、2から3週間おきに5回やるので、結局3ヶ月かかりました・・・。

 

しかも費用は8万...。相当痛い出費でしたが、頑張りました。

 

1回あたりの施術自体は、15分もあれば終わります。

 

私は少し強めに当ててもらったので、結構痛かったです。

 

一回目の効果は肌が明るくなったぐらいで、ニキビ跡に関してはあまり感じませんでした。

 

しかしながら、5回目終えると相当薄くなって、よくみないと分からないぐらいにまでなりました。

 

やはり、専門家にやってもらうと違うなと感じます。

 

あれからしばらくして、「フォトオーロラ」を調べてみると、ほかのクリニックでは結構低価格でできることが判明。

 

実施する場所によっても微妙に光の強さも違ったりすることがあるので、事前に良く調べて、お試し価格などがあればいくつか試してみるのがいいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ